日本自閉症スペクトラム学会の研究大会!

今回初めて参加しました。

edited_DSC_0746

学会には数年前から入っていたのですが、前年は札幌開催で、さすがに札幌は行くわけにいかず。今年は東京だったため、参加してきました。

たった一人で乗り込んでいきましたが、よつばもこさんをはじめ、なじみの大阪の皆さんが行動を共にしてくださいました。

慣れない新幹線、新宿の駅での乗り換えなど、様々な苦難を乗り越えての参加でしたw

異領域連携の最前線

自閉症スペクトラム学会では、実に様々な立場の方が一同に介します。

お医者さん、学校の先生、療育の専門家の先生、支援者、保護者、もちろん当事者も。

一つの考え方に偏ることなく、様々な視点からのお話が聞けますから、新しいことも多く聞くことができます。

内容は盛りだくさんでした!

とにかく、たくさんの情報をいただけました。

共感できるところもあれば、違う考え方もあるんだなと思う面もありました。

これだけは言えます。

今身近にある療育の形が、ほんとに最先端だなぁということは、間違いないなと。これはもう、行動を共にしていただいた、大阪組のお母さん達も一致した意見でした!大阪の取組は、素晴らしいなって。

とにもかくにも、東京まで行ってきましたので、みなさんのところに持ち帰り、地域に還元していきたいと思います!

そして、あわよくば、カラーズでの取組も、いつか学会でおひろめできるといいなと思います!

ま、ゆるーく、ほんで明るく、前向きにやっていきましょうw