代表の紹介

はじめまして。NPO法人COLORS代表佐藤です。
独立型社会福祉士としてお仕事をしながら、当法人を運営しています。

私には子どもが二人いますが、どちらも発達症の診断が出ています。
症状は二人とも全く違っていて、今までの子育て人生は波乱万丈でした。
まだ、山の中腹にも差し掛かっていませんので、偉そうなことは言えませんが。

とにかく、それなりに大変なこともありました。
どうして私だけが、子育てしているだけでこんなに悲しいんだろうと、思うこともありました。

辛いとき、療育機関で知り合ったママ友たちとの出会いが、私の日々を支えてくれました。
当たり前のことですが、辛いのは自分だけではないと思えたわけです。

そして、
自閉症、ADHDなど、発達に課題のある子どもたちは、
よく、困った行動をするといいます。
でもそれには、理由があること
一番困っているのが本人たちであることを知ることとなりました。
どの子も、どの子も
本当に愛おしい存在であるということに気が付き始めました。

少しでも、発達症のことを知ってもらいたい。
そして、同じようにしんどい思いをするお母さんたちが、集える場所を作り、守っていきたい。
障害がある方々の日々の暮らしやすい地域をつくっていきたい。
制度のはざまにある方々も、当事者のかたも、意思決定を守りたい。

そういう思いから、この法人を立ち上げました。

その一方で。
ネットの情報もたくさんあって、年々参加される方が減り、
親の会としてどうあるべきか、考えることもあります。
ですが、リアルでたまに顔を合わせて話をするということに、
やっぱり、意味はあると思っています。

大切なことは、孤立しないこと。
一人で悩まないことだと思っています。

できることは、本当に小さなことかもしれません。
みなさんの子育てに、どれくらい役に立てるのか…
私は、皆さんの見本になるような、立派な子育てもできていないことは確かです。
でも、ここには、こんな頼りないわたしだけでなく、仲間がいます。
楽しいことも、辛いことも一緒に乗り越えてきた仲間です。
きっとこの仲間が、皆さんの子育てに一役買ってくれると、信じています。
そこは、本当に確たる自身があります!

どんなときでも、いつでもご連絡ください。
そして、私たちの活動をきっかけにして、地域とつながりを持っていただけたらと思います。

よろしくお願いします。